星と自転車

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々雑記

「ファンタシウム倶楽部」プチ復活&移転

 むかし、そう…もう10年以上も前…ひどい耳鳴りもまだ発症していなくて…ホームページをコツコツと作っていた頃の気持ちを、また思い出しています。作っていること、それ自体が楽しかった、あの頃のことを。

 誰かに見せたい、見てもらいたいという気持ちよりも、とにかくページを作っていることが楽しかったのでした。自己満足、ということかもしれませんが…。わたしとしては、精神の自給自足、と言い換えたいところですけど。(笑)

 いろいろあって、ここ何年かずっと放置に近い状態だった、わがサイト「ファンタシウム倶楽部」を、最近ちょっぴり復活させまして。ふたたび運営を開始したところでした。
 ところが、ホームページスペースをお借りしていたinfoseekさんがこの10月末でそのサービスを終了するとのことで。つまり、そう。きょうでお別れ、なのです。(infoseekさん、お世話になりました)

 ユーザーサポートページには8月末からお知らせが載っていたらしいのですが、わたしはつい最近までそのニュースを知らずにいて。
 あらららら? そうなの?! なんというタイミングのよさ?!(~_~)と軽いショック。ほとんど更新らしきものをしていないサイト管理者であるくせに。(苦笑)

 結局、以前ほんのちょっとの期間やはりホームページ用スペースをお借りしてたことのあるFC2さん(ブログもいま、ここのをお借りしていますが)に移転させることにしました。

 というわけで、チョコチョコとファイルの手直しなどをしているところです。

 こんなチマチマした作業が、結局、わたしは好きらしいです。(笑)
 作業は、時間とやる気と耳鳴りの具合?に相談しなければなりませんが。 

 最近はブログ全盛で、企業でもない個人がホームページを運営している例は少なくなってしまったのかもしれません。たしかにホームページ作りはHTMLの知識もすこしは必要だし、ブログよりは面倒くさいのですが。

 「ファンタシウム倶楽部」は、やはりブログよりホームページ形式のほうが合っていると思っています。わたしの場合、ブログはあくまでも日記、なので。

 復活させたコンテンツは少ないです。そのうち増減があるかもしれません。わたしの気分次第でしょう。
 記述が古いかもと思われるケースもありますが、基本的には、ほとんどもとのままの記事を載せています。

 FC2さんでは有料レンタルサーバーでないとCGIが使えないらしいので、星座クイズなどは割愛としました。(CGIの知識もないのに、時間をかけてやっとUpしたページだったので、愛着もありましたが。いつかほかの方法で復活を考えてみたいとも思います)

 ほとんど自分のために作っているので、更新情報は載せません。BBS(掲示板)も(いまのところは)つけないつもり。コメントがありそうにもないし…。(苦笑)

 それでも、もし気が向いたなら、お暇なときにでも、「ファンタシウム倶楽部」を覗いてやって下さいませ。
 アドレスは http://fantasiumclub.web.fc2.com/です。

 前のアドレスはファンタシウムをぜんぜん感じさせないアドレスでしたが(スペルもうっかりミスしていたし ^^;)、こんどのアドレスは「ファンタシウム倶楽部」らしくなったと思います。(笑)

  blogram投票ボタン

スポンサーサイト

自転車

もてぎ7時間エンデューロ

 きょう・明日が大会のようです。もてぎ7時間エンデューロ
 台風が近づいているせいで、かなりの雨降りだし。どうなのでしょう? 開催されているのかな?

 エンデューロとは、「耐久レース」のこと。スポーツバイクに限らず、ママチャリでもいいのです。チームで出場する方が多いのかもしれませんが、ソロでの参加もできます。ファミリーでエントリーできるレースもあります。

 わたしも1度エンデューロを経験してみたい。普通は自動車のレースに使うコースを、自転車で走れる快感!、を味わってみたいので。
 スピードはないかもですが、長時間走行にはけっこう自信あるんだけどなぁ。(^^)

 blogram投票ボタン

季節

9℃

 今朝の気温です。
 外ではなくて、室内ですよ、室内。午前7時半、わたしの部屋の温度計が指し示していた気温です。

 もう年末ですかっ?!と言いたくなりました。
 これって、クリスマスの頃の温度じゃないですか。(~_~;)
 
 今年の初め、冬が長くて…春がなかった。
 そして、今年の終わり、夏が長くて…秋が消えた。
 秋はどこへ行ったのでしょう?!
 秋を返せーー。(苦笑)

 blogram投票ボタン

本・音楽・映画など

BUOYANCY ~ キリンジ

BUOYANCYBUOYANCY
(2010/09/01)
キリンジ

商品詳細を見る

 キリンジというと、これまでは“冬”のイメージが強かったのですが、このアルバムは“夏”のイメージかな、なんて第一印象でした。
 
 堀込兄弟が並んで水槽を覗いているジャケットからして“夏休みの理科少年”って感じだし。理科っぽいのはタイトルもで、なにしろBUOYANCY-浮力ですから。(笑)

 と言って、曲が理科っぽいっていうわけじゃないけど。(^^)
 あ、理科っぽい部分もありますね! 歌詞に元素の名前が列挙される歌(「都市鉱山」)なんて、キリンジと、「エレメント・ハンター」(教育TVアニメ)のエンディング・ソングぐらい?(笑)
 キリンジの「都市鉱山」の元素は、最近話題にのぼるレアアース&レアメタルですね。ケータイやパソコンに埋もれてる。だから“都市鉱山”ってわけでしょうけれど。

 正直言うと、通して聴いた1度目、これまでのアルバムより地味な印象を受けたのですが。
 2度、3度と聴いていくと、噛めば噛むほど味の出る、じゃないけれど、、まさにスルメのようなアルバムだなぁと思いました。聴き込めば聴き込むほど、やっぱり良いな~と思えてくる1枚。

 相変わらずの美メロディに、一筋縄では行かない?歌詞が付いて。
 「温泉街のエトランジェ」とか、「台風一過」とか、「アンモナイトの歌」とか、なかなか妙な歌詞。(むろん、けなしてるんじゃありません) ユニークなフレーズや単語が何気ない顔して出てくるところが、まさにキリンジ。

 それにしても「都市鉱山」での高樹お兄さんのボーカル、ビックリしました。一瞬、キヨシローさんかと思った。(笑) わたしのなかでは、このアルバムのベスト・トラックですけど。(^^)

 1曲目の「夏の光」はまさに、サビの「今、夏を生きているんだ」という歌詞の通りの歌。高い入道雲の浮かんだ夏の青空が見えてくるような曲。爽やか。
 「セレーネのセレナーデ」や「空飛ぶ深海魚」は、月を眺めつつ聴きたいです。

 ラストは、しみじみと“冬”のイメージでしめてくれますね。「小さなおとなたち」、この“せつなさ”の味も、やっぱりキリンジならでは、なのでした。

 blogram投票ボタン

季節

木枯らしが吹く?

 明日の夜からぐっと気温が冷え込むとか。寒気がやって来るらしい。それも並みの寒気ではなく、雪を降らせるような真冬の寒気だそうだ。北風も強まるという予報。もしかして、木枯らしになる? まだ10月なのに?

 思えば、今月、朝からすっきり晴れた日は、3日間しかない。たった3日。いつもの10月にあるまじき少なさ。

 なんだというの、今年の天気は? ずっとおかしいまま1年が終わるの?

 今年の天候はヘンなこと尽くめだが、庭の金木犀の咲き方もヘンだった。なかなか咲かず、咲いたと思ったら、1週間で散ってしまった。
 というか、花の痕跡がなくなった。いつもなら、花が終わっても、すこしは枝に残っていたり、散った花が木の下にオレンジ色のじゅうたんのように拡がっていたりするのに、それすらなかった。雨のせいかもしれない。

 そう言えば、まだジョウビタキの声を聞かない。まだ渡って来ていないのかな? もう聞いてもいい頃なのに。
 あ、でも、モズはいっぱい鳴いてるわ。
 
 blogram投票ボタン

日々雑記

血管年齢

 前からずっと1度計ってもらいたいと思っていた血管年齢。
 ちょうど街のおまつりイベントで、そんなコーナーがあったので(しかも無料だったし(^^)v)お試しに計ってもらいました。
 
 ちょっと余談ですが。そのコーナーで知ったこと。
 メタボ診断の指標となるBMI(体格指数)、これが25以上あると、立派な肥満、と言われてしまいますが。
 では、値が低ければ低いほどイイかというと、そういうわけでもないようです。18.5を下回ると、感染症にかかりやすくなったりする、のだそうです。痩せすぎもいけない、ってことですね。

 さて、わたしの血管年齢の結果は…「高い機能、と言えます」と出ました。かなりイイ線、ってことでしょうか。

 ある程度、予想はしてたんですけどね。な~んて。
 自信はけっこうあったかな。(^^)

 血管年齢のパターンはA+~G-まで22種類に分類され、A+がいちばん若々しい血管です。20代でBパターンが、30代でCパターンが、出るのは要注意、とのこと。Dパターン以下は、かなり血液循環が低下したレベル、だそうです。
 
 わたしの場合、いい結果が出たのは、おそらく、たくさん自転車に乗っているから、なんじゃないかなぁ。思い当たることはそれしかないので。
 (スポーツバイクに乗る前は、たくさん歩いてもいましたけど)

 自転車は、心肺機能をたくさん使うし、とくにスポーツバイクだと全身の筋肉もフル稼働させます。運動強度は強くないのに、気づかぬうちに“いい運動”になっているんだと思います。それが高機能の血管を維持する結果につながっている、とじぶんでは分析しております。

 自転車はいいよぉ~♪

PS 昨日・きょうと、宇都宮で2010ジャパンカップサイクルロードレースの開催日だったのに。すっかり忘れてた。^^;
 プロのロードレーサーの走りを間近で見られる機会はそんなにないし、自転車乗りとしては1度は観ないと、と思っているのですが。
 TVのニュースで知りましたが、今回は、クリテリウム(町中での周回コースを走ることで、お客さんが楽しめるように設定されたレース)も見られたようです。迫力だったろうなー。
 
11月6日(土)、BSジャパンで、このレースの特別番組を放送予定。せめてそれを観なくては。
クリテリウムのコースは、宇都宮駅からまっすぐの大通り。よく知っている道なので、そこが嬉しい。


 blogram投票ボタン

ハートレイ彗星

 見えないなぁ。(;_;) いや~天気が悪くて。

 十五夜のころは、雲がかかることが多くても、十三夜(今年は10月20日)のころにはたいてい空気が澄んでくっきりした空であることが多いのに。今年は何で雲と雨ばかり?(やっぱり異常な年なの?!)

 昨日未明、地球に最も接近したはずなのですが。
 1986年に発見されて、6年半の周期で太陽の周りを巡っている彗星です。

 晴れてくれさえすれば、暗い空なら、たぶん肉眼でも確認できるはずですけれど。4~6等星の明るさなので、双眼鏡などがあるとなおいいですが。

 現在はぎょしゃ座にいます。(徐々にふたご座→こいぬ座のほうへ移動していきます)
 11月中旬まではおそらく見えます。午前0時以降に。オリオン座のほうを見てください。
 寒いので、温かい格好をしてネ。
 
 確認できたら、国立天文台のハートレイ彗星を捉えようのページに報告してもいいですよね。

 blogram投票ボタン

日々雑記

キーボードがおかしくなりました

 ノートパソコンのキーボードの調子が突然おかしくなりました。それまで何の問題もなく打てていたのに。

 始めはひとつのキーだけでしたが、しだいに全部のキーが、押しても反応しなくなりました。おまけにパソコンからピッピッピッという警告音のような音が鳴り出し、止まらなくなりました。

 何度か時間を置いて再起動を繰り返したら、警告音はしなくなり、キーボードも復活し、打てるようにはなりました。が、やっぱりキーの動きがおかしいです。
 とくに「9」「O」「L」のキーがまったくダメです。これらは斜めに並んだキーだから、なにか関連性があるのかもしれません。押すと文字が出る代わりに、違うファンクションが開いてしまいます。
 さらに文章を打とうとすると、「あiウ…」のように勝手にでたらめな入力モードに変わってしまいます。エンターキーで「;」になったりします。

 ネットへの接続や画像のアップロードなどには何の問題もないのですが、入力には全然使えなくなった模様です。(>_<)
 この文章はサブパソコンから打ち込んでいます。(とりあえずサブパソコンがあって良かった…)

 じつは、打ちながら紅茶を飲んでいて、誤ってパソコンの机に紅茶をこぼしました。でも、パソコン本体には1滴もこぼしていません。念のため、本体をひっくり返してみましたが、液体が浸みてる気配もありませんでした。

 でもあまりにもタイミングよく?こぼしてまもなくキーがおかしくなったので。
 ミステリーです。(・・;)

 わたしの場合、だいたいPCの大トラブルは3年周期?でやって来ます。なぜだか、不思議にそうです。最初のパソコンでは、買って3日目にやって来ましたが。

 ドライバーを再インストールしてみましたが、やっぱりダメ。

 う~ん…やっぱり壊れてしまったのだろうか…。少なくともあと4年は使うつもりだったのに…。
 修理を依頼すればいい? でも、もう6年も使ってるPCなので、安くない修理代を払うくらいなら、いっそ新パソコンにしちゃったほうがいいような気もするし…。しかし、それには“先立つもの”が…。(-.-)
 
 どうしたらいいべぇ? 
 文章を打つために、いちいちサブパソコンを開けに部屋を移動するのも、しばらくはやむなし、としても…いつまでもそれではメンドクサイなぁ。(~_~;) 

 blogram投票ボタン

本・音楽・映画など

「遠い音楽」(ZABADAK)

遠い音楽遠い音楽
(1990/10/25)
ZABADAK

商品詳細を見る

  しばらく聴いていなかったから、やっぱり懐かしくなってしまって、土曜日の午後じゅうずっとZABADAKを聴きどおしだった。
 いいものはいい。

 とあるZABADAK好きな女性のサイトで、「ZABADAKを聴くようになってから、いまどきの流行りの音楽を聴けなくなりました」という感想を読んで、そうなのよ~と思わず激しくうなずいてしまったわたし。

 いま名古屋でCOP10が開かれているけれど、「遠い音楽」はまさに“生物多様性”の歌だよなと思う。(笑)

 でも、このアルバムはもう廃盤になってしまったらしい。(先日書いた「桜」もね…(;_:))
 東芝EMIから出ていた初期の「WATER GARDEN」と「Welcom to ZABADAK」も当然廃盤なのでしょうね。あ~もったいない。
 イギリスっぽい音がしていたそのころのZABADAKがいちばん好きだったのにな。

blogram投票ボタン


本・音楽・映画など

「桜」(ザバダック)

桜
(1993/01/25)
ZABADAK

商品詳細を見る

 何年経とうが古びない音楽は古びないものだと思います。

 めったにしないネットサーフィンをしていたら、このアルバムが「90年代日本のロックポップス名盤」の1枚に選ばれた、という記事に遭遇。(半年前くらいの記事でしたが)
 そうだろう、そうだろうとニンマリ。
  
 この後、上野洋子さんは脱退し…いや、“のれんわけ”して(^^) 、事実上、ふたりユニットのZABADAKとしては最後のアルバムとなったわけですが。
 もう15年以上も前のアルバムなのに。改めて聴いても、名曲ぞろいのまさに名盤です。

blogram投票ボタン
 
 

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。