星と自転車

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節

なんでこんなに暑いのよっ?!

 今年は梅雨明けが早かったですが、梅雨明けしたとたんの気温の上昇の仕方も半端じゃないようで。いきなりの猛暑日続き。観測史上初って言ってましたね。
 
 4月ごろがかなり寒かったし、5月末でも寒い日があったので、今年はひょっとして冷夏?なんて思ったものでしたが…。

 あまりクーラーが好きではなくて、めったにクーラーをかけることがなかったのですが(例年だとかけるとしてもひと夏に2回ぐらいのものでした)、今年はさすがに様子が違い、朝のうちから30℃越えてるような気温では、クーラーをかけざるを得ません。
 サーモスに氷と水を詰めて手元に置いて、こまめに水分補給もしています。冷蔵庫には1リットル容器にスポーツドリンクも作って置いてあります。
 クーラーもドリンクも熱中症予防策です。

 ずっと雨も降らなかったので、夕方庭に水撒きすることもあります。が、焼け石に水、です。撒くそばからすぐに乾いてしまいます。
 しかしさすがに天然の雨は威力が違いますね。昨日・きょうの雷雨で、庭はすっかり潤ったようです。両日ともにすごい雷雨でした。昨日は1回、きょうは4回一時停電しました。

 現在の気温28℃ですが、日中が35℃にもなっていると、こんな温度でもかなり涼しく感じます。

 思えば去年はあまり暑かった記憶がなく、9月にはもう涼風が吹いて、残暑の記憶もありません。秋が長かったという印象です。その証拠に、記録を振り返ってみると昨年いちばん自転車に乗れていたのが9月でした。

 子どものころはよく「夏休みの勉強は朝の涼しいうちに」なんて言われた覚えがありますが、朝から蒸し暑く、昼も夜も暑いのでは、どうすりゃいいんでしょうか?!(夏休みの勉強とはもう縁がありませんけどね)
 
 ラジオで世界の天気予報を聞いていて驚いたのは、シンガポールの気温より東京のそれのほうが高いこと。東京が35℃なのに、シンガポールは30℃ぐらい。
 それから今年はロシアの気温がとても高いらしい。東京と同じくらい34~35℃くらいあるそうで。やはり熱中症で亡くなっているひとも出ているようです。

 黒点の数も減っていて、太陽活動はあまり活発ではないようなのに、地球は暑いのね?(~_~)
 地球をめぐっている気流の蛇行の仕方がいつもの年と違うのでしょうか? 

 一説には、ラ・ニーニャ現象が起きていて、そのために暑い夏になっているとも聞きますが。

blogram投票ボタン

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fantasium.blog4.fc2.com/tb.php/1024-98cd5726
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。