星と自転車

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日々雑記

あれから1週間

 4日ほど前だったでしょうか。普段はまるで渋滞などありえない近所の道路で、クルマが大渋滞を起こしていました。見れば青信号なのに、クルマが全然進まないのです。もしかして、あれもガソリン騒ぎの一環?、とすぐに頭の働かなかったわたしは後から思ったのですが。
 もしそうだとしたら、なんというか…溜息が出ます。

 話は変わって。
 つくばにあるKEK(高エネルギー加速器研究機構)の加速器も地震の影響でラインの破損・磁石落下などがあったようです。実験棟はすべて稼動を止めているようです。探査機はやぶさが持ち帰った小惑星イトカワの微粒子の測定もできない状態とか。
 
 KEKにはいつも9月の一般公開出かけていたのでとても案じてたけど、やっぱりか…という思いです。
 復旧には全力が尽くされると思いますが、時間はとてもかかりそうです。
 つくばのほうではまだ水の供給にも支障があって、施設内の上下水道もあまり使えていないようだし、施設的にたくさん電気も使うところだけに、計画停電が今後まだあるとすると、まだまだ地震の影響は続くのでしょう。
 今年の一般公開がなくなる、ってことは? 場合によってはあるかも…ですね。まぁそれくらいのことは小さなことなので、あったとしても仕方のないことですが。

 あの超巨大地震の後、長野や静岡でも大きな地震がありましたが、興味深いのはどちらもプレートの境界近くで起こった地震だったということです。これも同時期にたまたま起こった、という地震ではないような。東北の地震が誘発した、ということは大いにありそうな気がします。

 今度の地震で津波の最高位が7.3mなどと報道されていましたが、先日書いたように田老町の高さ10mもある堤防を津波が越えていたのです。最高位7.3mなどであったずがないと思います。多くのホテルや学校や病院の4階ぐらいでも津波をかぶっているのですから。
 と思っていたら、昨日の新聞には「大船渡では23m以上の津波だった」という記事がありました。
 これは防潮堤があった上での数字ですから、それがなかったならもっと高い津波になっていた可能性もあったのだと思われます。
 もうそんな信じられないような津波だったのです。
 
 東北沿岸は70㎝も地盤が沈降してしまったといいます。だから大潮の時期に当たるいま、潮位の変化が心配ですね。
 GPSを使った国土地理院の観測結果から解明されたところによれば、震源に近い牡鹿半島では陸地が東に5mほど動き、沈降は1m強。東京では13㎝、京都でも6㎝、東に動いているそうです。ほぼ日本列島全体が影響を受けた、といってもいいのではないでしょうか。

 あれから1週間も経つというのに、いまだにここにも震度5・4クラスの余震が来ています。震度3ぐらいなら1時間に何度も来てます。○○慣れ、という言葉がありますが、地震にだけは当てはまらないような。いくら来られても、地震には慣れることができません。 
 
 伯母さんの不祝儀&尋常でない地震、と続いたこの時期に、わたしのケータイはストライキを起こしました。つまり故障したわけですが。
 普段、ケータイを携帯しないことの多いわたしでも、やはり緊急時にはあったほうがいいと思うこともあるわけで。
 高所から落としたことも水没させたこともないケータイが、なんでこんな時期にタイミング良く?故障するのだ?!
 でも結局、直後は電話も使えなかったし、送ったメールも届くのが遅かったり、だったのですが。

 直接的な被害を受けて被災された方々に比べれば、こちらはいくらでもマシな状況です。
 気持ちはバタバタしていますが、徐々に平常な生活に戻っていければいいと思います。

blogram投票ボタン 

-4 Comments

mona♪ says..."nonaさん"
その後いかがですか?
あの後、静岡県で直下型の大きな地震がありましたね。
さぞ怖かったのではないかと案じております。
くれぐれも用心してくださいね。

加速器が壊れているんですか?
茨城は酷かったみたいですね。
まさか加速器の中にイトカワの微粒子が入ったままってことはないですよね?
はやぶさの頑張りの賜物、無事でありますように。

地震に対する考え、賛成です。
プレートは違っても同じ地球の表面に載っているもの。
一つが激しく壊れたら、隣り合ってるプレートにも伝わるのではないだろうか?
まるで無傷とは思えないんですよね。

放射能も心配ですね。
くれぐれもご用心くださいね。
いつも陰ながら応援しております。
2011.03.20 18:01 | URL | #dg9/JqvA [edit]
ラビー says..."なかなか大変です。"
落ち着かない、集中できない。
精神的に弱いなぁ・・・っとあらためて実感してます。

ガソリンスタンドの渋滞、すごいですよね。
仕事で本当に必要な人は、並ぶ時間もないのに・・・。
普段乗らない人がとりあえず満タンに・・・って、
動かないで欲しいところです。

震度3くらいの揺れだと、気付かなかったり、
揺れてないのに、揺れてるような気がしたり、
三半規管が麻痺してきてるのかなぁ・・・(困

普段は、不携帯な私の携帯ですが(一緒~)
今回ばかりは、活躍してます。
鞄の中じゃなくて、鞄の外ポケットに入ってます(笑
2011.03.21 10:26 | URL | #c/Xu0szY [edit]
nona says..."Re: nonaさん"
>mona♪さん
いまだに揺れています。(^_^;)
ここは静岡の地震の時より長野の地震のときのほうが揺れました。
でも巨大地震の時ほどではなかったので、
夜中でしたけどなんとか大丈夫でした。
案じてくださって、ありがとう。

加速器、修復が必要なようです。
KEKのHPに行ってみたら、
通常サイトとは違った緊急通知のページになっていたようです。
イトカワの微粒子がどんな具合なのかはちょっとわかりませんが。
KEKが元に戻れば、大丈夫なのではとは思います。

東北・関東の地震の揺れが尋常ではなかったですものね、
隣り合ったプレートに影響が出ても不思議ではないですよね。
日本列島も少々歪んでしまったようだし。

放射能は、風評被害が心配ですが…。
でも、ヨウ素とセシウムが検出されたってことは、
やっぱり小さな核融合反応はあったのかな?と思ってしまわなくもないですね…。
2011.03.21 16:03 | URL | #- [edit]
nona says..."Re: なかなか大変です。"
>ラビーさん
同じくです。
落ち着かないし、集中もできない。
わたしも自分の精神的弱さは重々自覚してはいますが…。(苦笑)
それにしても。

ほんとにびっくりしましたよ、クルマの渋滞。
わたしなんか鈍いものだから、初めのうち、きょうはなんでこんなにクルマがいるのかな~
ぐらいにしか思ってなかったのですが。
ガソリン騒ぎ、ほんとに必要なひとに行ってない、って気がしますね。
まずは被災地に、そして緊急車両に、でしょう、と思うのに。

スーパーやコンビニの買いだめにしても、然りですね。
不安心理に煽られて買い込んでいるのかもしれないけれど。
こういうときこそ、冷静に慎重に行動しないとね。

なんだか身体がね、いつも揺れてる気がしますよね。
でもよーく観察してみると、やっぱりほんとうに微弱に揺れてるんですよ。
テレビの速報には出ないくらいの震度で。

ケータイ不携帯の我々(ラビーさんとお仲間♪)でも、
今回ばかりはケータイのお世話になってしまいますね。
これまでは別の部屋に置いておいたケータイを
いまは自分の部屋に持ってきています。(笑)
2011.03.21 16:18 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fantasium.blog4.fc2.com/tb.php/1123-77ac6d57
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。