星と自転車

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車

自転車でプチお花見

11-4-10cr.jpg
 浮かれる気分にはなれないけれど、サイクリングロードまでサンドイッチとお茶を持って自転車で出かけてみました。このところ寒い日が多かったので、まだあまり咲いていないだろうなと思いつつ。
 
11-4-10cr2.jpg
 桜は七分咲き、ところによっては五分咲きといった程度。意外に咲いていました。菜の花も。
 そぞろ歩く人、自転車の人がたくさん。みなさん春を愛でに来たんですね。
11-4-10bycicle.jpg
 チョイ乗り用マイ・バイク。水彩画風に加工してみました。
 見た目はママチャリ仕様ですが、普通のクロスバイクより重量は軽めです。 

 最近はアルミ・フレームの自転車が主流で、わたしもアルミのバイクにも乗ってはいますが、本来はクロモリ自転車派かも。クロモリだと自転車は細身に作れます。やっぱり細身の自転車のほうが好き。

 これは普通のクロスバイクよりタイヤが小さめ。なのでスピードはそんなに出ないのですが、ポタリング好きなわたしにはこれくらいがちょうどいい。街乗りでのストップ&ゴーが軽いです。50kmくらいのポタリングにはこれで。でも以前、10%勾配もたくさんあるビーフラインの山道(参照)を走った時もじつはこれで行きました。その日は合計100km近く乗った計算でしたが。

 チェーンをお掃除したばかりなので、走りは軽快。 

 目をやると、川向うの大きな建屋の窓ガラスのあちこちが割れています。やっぱりここでも震災の傷跡を目にしてしまいます。
11-4-10sakura.jpg
 満開ではないのに桜はもう散り始めています。ただ、花びらが散るのではなく、1輪の花ごとに散っているのはどうしてでしょう? 
 まるでウソ鳥に散らされたかのような具合に。
 亀戸天神のウソ替え行事でも知られるウソは、口笛のような声で鳴く、和菓子のような配色の美しい鳥ですが、桜や梅の花が好物で、花をくわえてそんなふうに散らしてしまうことがあります。
 でも、どこでも見られるという鳥ではないので、ウソが花を散らした可能性はほぼないのですけれど。
 今年はアンズもこんな散り方だったなぁ。

 11-4-10helicopter.jpg
 
 北から東京方面へ帰還する自衛隊のヘリが2機。ご苦労様です、という思いで見送ってしまいました。

 この地域はヘリコプターの進路になっているらしく、震災以後、昼間はヘリの音が聞こえない時間帯がなくなりました。いつでもどこかでヘリの音がしています。

 クルマで5時間かかるところを、ヘリコプターだと20分で行ってしまうのだとか。そりゃ当然ヘリを使いますね。空には渋滞もないし。ただ、ほとんどが大型機だから音もすごいのです。もちろん、うるさいな、なんて言えません。被災地で働いてくださっているのですから。


11-4-10riverbank.jpg
 餌を取るカモの脚が水面から見えるくらい川の水は少ないです。雨がほとんど降っていないから。
 左は、土手に咲くホトケノザと姫踊子草。
 

blogram投票ボタン 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fantasium.blog4.fc2.com/tb.php/1131-4f237700
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。