星と自転車

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本・音楽・映画など

Laughter in the Rain

 わかっている…。
 耳鳴りのせいだけじゃないことは。
 これはウツ。ときどき出るウツ。
 しばらく日記を書けなかったのも、
 気持ちが負のスパイラルに陥ったから…。
 
 あれから抱えてしまったわたしのクラヤミ…。
 誰がそれをわかるだろう。

 せめてこんな歌でも聴いて、前を向きたいけれど。

 むかしの歌(リリースされたのは30年以上も前)だけど、いまも大好きな曲。メロディも詞も。


 
田舎道を彼女とぶらぶらおさんぽ
雨が降り出す 土砂降りだ
傘も持ってなくて 二人はずぶぬれ
寒気で背中がぞくぞく

彼女の手を取って感じるぬくもり

雨のなかで聞く笑い声
手を取りながら好きな人と歩く
雨の日はなんてステキ
心のなかいっぱいに感じる幸せ

やがて木の下に駈けて雨宿り
顔を向けたらキスをくれる彼女
木の葉を打つ雨の音に合わせて
静かな彼女の息遣い 僕は目を閉じる

荒れた空のもとで 愛を分かち合いながら

雨のなかで聞く笑い声
手を取りながら好きな人と歩く
雨の日はなんてステキ
心のなかいっぱいに感じる幸せ

彼女の手を取って感じるぬくもり

雨のなかで聞く笑い声
手を取りながら好きな人と歩く
雨の日はなんてステキ
心のなかいっぱいに感じる幸せ

(訳・nona)

blogram投票ボタン  

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fantasium.blog4.fc2.com/tb.php/1144-245d2264
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。