星と自転車

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車

観光やな&彼岸花

 昨日の自転車日記です。

 鮎食べに行くゾ…とずっと言っていながら、夏にはとうとう行けずじまい。で、やっと決行の日が。


 道の駅もてぎで休憩してから、大瀬観光やなへ。案内板がそこここにあって、まったく迷うことなし。クルマもそんなに来なくて走りやすい道でした。

 あぁ、しかし!
 台風15号は那珂川にも無残な爪痕を残していたのでした。

11-9-25ohseyana2.jpg
 やな修復中?

 那珂川があふれて観光やなは水没したそうです。しばらく休業との案内板が出ていました。
 春日部からクルマで来ていたひともいたようでしたが…。

11-9-25nakagawa.jpg
 台風が行ってしまっても、まだ水量の多い那珂川。
 
11-9-25suigai.jpg
 草ゴミが絡まった樹。
 2~3mほど水が被ったらしいです。まるで津波被害とおんなじですね。
 金網の塀にも草ゴミがびっしり絡まり、おとなりの福祉施設?では、室内の家具がみんな外に天日干しにされていました。

 串に刺した鮎をたくさん焼いているおばさんがいました。でもその鮎は売り物じゃないらしくて。復旧作業の人たちが食べる分みたいでした。

 敷地内の売り場で、野菜がいろいろ売られていました。青ゆずが10個以上も入って、値段は100円。思わず買ってしまいました。(ゆずは茂木の特産品でもあります)

 茂木市街へ戻って、城山公園へ。
 茂木の街が一望できる、もと茂木城のあった公園です。ここにはその数30万本という彼岸花の群生地がある…というのは、前回道の駅でもらった観光リーフレットで知ったのでした。

11-9-25higanbana.jpg
 まだ全体の二分咲きという感じでしたが、これが満開に咲いたら見事に山が真っ赤になるのかな~。

11-9-25higanbana2.jpg
 台風でだいぶ痛めつけられてしまったみたいでした。

 彼岸花群生地というと、関東では埼玉県日高市の巾着田が有名ですが、そんなに遠くへ行かなくても、近くにもこういう場所があったんだ。知らなかったなぁ。

 会場の公園内では、木工や陶芸、藍染の体験コーナーもあり、家族連れなどでにぎわっていました。

11-9-25dishes.jpg
 木陰に並んでいたカラフルなお皿。

11-9-25catdog.jpg
 こんなおちゃめな子たちもいました。

11-9-25sakuranamiki.jpg
 川沿いの桜並木を通って、ふたたび道の駅もてぎへ。
 道の駅もてぎにはもう何度となく来ているのに、こんな道が道の駅まで続いていると知ったのは、初めて。

 そこで、鮎がラーメンに化けたお昼ご飯。その日は新米まつり開催で、ラーメンをオーダーのお客さんには抽選で新米2キロが当たるとか。でも、うっかり当たっちゃって、2キロもののお米を背負って帰る羽目になっても困るので…。(^_^;)

 ひさびさに100km超えになった、自転車日和の一日でした。


PS NHK-BSでまた「こころ旅」、火野正平さんとチャリオの旅が始まりました。秋の旅は兵庫から鹿児島へ向かう自転車旅です。おちゃめな火野さんとチャリオにまたしばらくこころなごませてもらえるな、と楽しみです。

blogram投票ボタン  


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fantasium.blog4.fc2.com/tb.php/1155-f5a8070b
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。