星と自転車

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本・音楽・映画など

星めぐりの歌

 「じぇじぇじぇ!」(今年の流行語大賞?)とともに、テーマソングも話題のNHK朝ドラ「あまちゃん」。

 そのテーマソングを書いた大友良英さんによれば、挿入歌「潮騒のメモリー」を作っているときに、スタジオにひょっこり坂本龍一さんが遊びに来て、ちょっと弾いてくれたフレーズがひそかに入っているとかいないとか。
(じぇじぇじぇ!どのフレーズ?)

 ドラマ中に出てくる曲で「おや?」と思った、1曲もあります。 
 これってもしや、「星めぐりの歌」では?

 宮沢賢治の「双子の星」というお話を読んだことがあれば、知っている方も多いはず。

 自作の歌詞に曲を付けたのは、賢治さん自身。
 どこかで耳にしたこともあるかもしれません。わりといろんなところで曲が使われたり歌われたりしていますから。




 そして。
 わたしは、ZABADAKのこちらのヴァージョンも好きです。

 上野洋子さんと“のれんわけ”した吉良知彦さんが、一時期ソロ・ユニットで、賢治作品をモチーフにしたアルバムを作りました。そのなかにある曲。

 (正確に言えばこのアルバムはZABADAK名義ではないけれど、実質的にはZABADAK。ヴォーカルも小峰さんですしね)

 別メロディではありますが、歌詞は「星めぐりの歌」です。




  blogram投票ボタン

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fantasium.blog4.fc2.com/tb.php/1253-ba7b2983
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。