星と自転車

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳鳴りノオト

かなりのグッド・ニュースかも

 耳鼻科に行くたびにアンケートとして何枚も書かされた苦痛度チェックの用紙。
 初期にはかなりの「重症」レベルでした。
 いまはもう耳鼻科には通っていませんが、あらためて簡易版でチェックしてみると、点数的には多少は減ったものの、それでもまだ「中等度」レベル。
 わたしの耳鳴りの場合です。

 それなりに年季の入った耳鳴り持ちですから(今年で13年目に突入しそう)、いろんな耳鳴り持ちさんのケースを見てきました。

 90dBの耳鳴りがあるのに、全然平気、気にならないと言って、毎日精力的に趣味や運動をエンジョイしている、年配の男性のドキュメンタリーを見たことがあります。
  その一方で、静かなところや夜だけうるさく感じる、わたしにはかなり軽症と思える耳鳴りで、相当のストレスを感じ、眠れないという耳鳴り持ちの方もいらっしゃる。 

 大きな耳鳴りがしていても平気な人、比較的小さな耳鳴りにもひどいわずらわしさを感じてしまう人。
 その違いはいったいどこから来るのだろう。ずっと疑問でした。 

 でも最近になって、わたしのその疑問の答えになってくれそうなニュースをついに目にすることができました。

 「耳鳴りに関して原因となる特定の脳領域を特定した」とする研究発表があったことを知ったのです。
 和歌山医大の共同研究チームに寄るものです。
 耳鳴りは「聴覚とは直接関係がない、脳内領域と症状に関連性があることを突き止めた」というのです。 

 「耳鳴りの音量と苦痛度には関連がなく、苦痛度とウツ度には深いかかわりがある」とも。

 耳鳴りの音量と苦痛度には関連性がない…90dBの耳鳴りでも平気な人と、小さな耳鳴りでも苦痛度の高い人のケースがあるのも、だからなんだ。納得がいきました。

 「不安・痛み・記憶に関連する脳の各部位が正常でない」ことも明らかになってきたそうです。
 脳には、耳鳴りの音量に関係する部位と、苦痛度に関係する部位があって、それらの関連部位を電気刺激すると、耳鳴りの音量が変化することもわかってきたとか。
 なので、そこをうまくコントロールすれば、耳鳴りの苦痛度を下げることもできるかもしれないというのです。

 この研究が始められたのが3年ほど前ですから、まだまだ新しい研究です。もっと続けないとわからないこともあるでしょう。
 が、耳鳴りが、耳の病ではなく、脳が関係する病なのだということを具体的に測定できつつあるようになってきたのは、スゴイことではないでしょうか?

 和歌山医大、遠すぎるな~。(~o~) 近かったら被治験者になりたいくらいです…。

  blogram投票ボタン

-10 Comments

マーマ says...""
グッドニュースのシェアをありがとうございました。全く知りませんでした。
耳鳴りを研究してくれている機関があるなんて事すら、諦めていました。和歌山医大にはそれだけで感謝。是非是非続けて私達に更なる朗報をもたらして欲しいです。。。!
さて、nonaさんの耳鳴りノオトのカテゴリーを最初から読ませていただきました。共感する部分ばかりです。
私のオトもアブラゼミ音です。ジリジリジリというかジージージーというかチリチリチリというか、高音です。その高音の裏に低音のモォーというかゴォーというような音が隠れています(高音が小さい時はこの低音が現れます)。
TCIを聞き続けていると、夕方にはそのTCI音が殆ど聞こえず、耳鳴りだけが聞こえています。これは本末転倒、耳鳴りの音に慣れるのではなく、TCIの音に脳が慣れているのでしょうか。
私は水疱瘡もしましたし、首(頚椎)も悪くした事があります。それらが起因しているのかもしれませんが、新たな治療のため、遠くの病院を訪ねたりするのはなんだか、もう疲れました。
願いはひとつ、耳鳴りに慣れたいです。。。
(また、耳詰まり(閉塞感)が強い時もあり、これにも難儀します(涙)。これは難聴から来ているようなのですが。また左耳が聞こえないというだけで、人の話についていけず、特に職場では苦労が多いです。生返事が出てしまいますxxx)
今日はこちらは気温20度と一気に春めいています。気分も明るくなると耳鳴りも遠のいてくれないかなぁ~!
nonaさん、頑張りましょうね♪またよらせていただきますね!!
2014.03.19 09:35 | URL | #- [edit]
デコ says..."お久しぶりです♪"
非常に興味深いですね✩

研究されている方をとても尊敬します。

何年経っても悪くならず(感じない)こともあったりして逆に良くなっている時期もありますし。

その特定した箇所がわかったことも凄いですね(゚∀゚)
これはなんかかなり大幅な一歩じゃないかと思いますよね?

和歌山ですか(´ε`;)
2014.03.21 00:39 | URL | #dAL7rdlc [edit]
nona says..."Re: タイトルなし"
>マーマさん

ちょっとお返事遅れました。

耳鼻科へ行くたびにドクターの対応にがっかりすることが多かった身としては、
和歌山医大のような研究チームがあることは嬉しいですし、心強いですね。
耳鳴りのことを真剣に研究してくれている先生方もいるのだとわかって、
ほんとに感謝したい気持ちです。
じつはチームリーダーの先生の奥さまもひどい耳鳴り持ちで
それをなんとかしてあげたいと思ったことが研究のきっかけだったそうです。
さらなる朗報がもたらされることを期待しましょう。

患ってから長いので耳鳴りノオトも、重複する内容や愚痴が多いかもしれませんが、
そのへんは大目に見てやってくださいませ。(^_^;)
マーマさんの耳鳴りもアブラゼミ系なのですね。
以前は、耳というか、首の後ろでチリチリ感じることも多かったです。
症状がいちばんひどかったころは基本のジージー音以外に
2種類の違う耳鳴りを感じることもありました。
ひとつはブーンとかボーと感じる低音系の耳鳴りで、
もうひとつは「レ・ミ・レ・ミ…」と繰り返す音程差のある耳鳴りでした。

TCIの音についても、似たような経験があります。

耳閉塞感もあるとツライですね。(疲れがたまって来るとわたしもなることがあります)
ただでさえ精神的にうっ屈しがちにあるこの病には周囲の理解があると嬉しいのですけれどね。

春めいて暖かくなるとともに、耳鳴りも少しでも改善のほうへ向かってくれるといいですね。
これからも負けずに頑張りましょうね。
2014.03.22 22:48 | URL | #- [edit]
nona says..."Re: お久しぶりです♪"
>デコさん

耳鳴り治療の研究はほかの病に比べてさほど進んでいないのでは?と思ってきたので、
和歌山医大でここまで進んでいるというのは素晴らしいですよね。
世界初の快挙とも言える、治療の糸口の発見だということです。
脳の活動を画像として計測できるfMRIや、SPECT検査という
最新手法を使って研究しているそうです。
さらなる成果を期待したいですね。

デコさんのところからだと和歌山はさらに遠いですね。(^_^;)

2014.03.22 23:04 | URL | #- [edit]
デコ says..."こんばんはです♪"
そうですね♪

研究している方がいるというだけでも心強いですし。
大発見ですよね✩

自分の場所からだと長旅になるでしょうね(笑)

ためしてガッテンで鉄のフェリチンというのが放送されてましたがとても効くそうですね♪
鉄って耳鳴りにも効果ありのかな~、鉄で調べると耳鳴りって出てたので体調の悪い時はもしかしたらそういうのもあるかもですが。
2014.04.11 22:50 | URL | #dAL7rdlc [edit]
nona says..."Re: こんばんはです♪"
>デコさん

研究がさらに進んで、もっといろいろなことが分かるといいですね。

デコさんのところからだと、まさ“旅”ですよね。
わが家からもけっこう“旅”だけど。

あぁ、フェリチン、やってましたね、ためしてガッテンで。
どうなんでしょうね、耳鳴りへの効果は?
鉄不足でも耳鳴りって起こるのでしょうか?
こんなに長く患ってても、まだわからないことだらけ、な気がします。
2014.04.21 21:50 | URL | #- [edit]
デコ says..."こんばんは☪"
お久しぶりです♪

ほんとですね~色々研究が進むとうれしいです✩

旅っていいなと思うんですがね(笑)nonaさんも遠いですもんね。

ためしてガッテンって結構すごいですよね♪
なんでも効きそうな気がします(笑)

最近また科学が発達したせいもあるんでしょうかね~。
わからないことがいっぱいです。
2014.05.22 00:42 | URL | #dAL7rdlc [edit]
nona says..."Re: こんばんは☪"
>デコさん

デコさん旅好きですか?
わたしも出かけるのは好きですが、
あまり遠くへは行けません。

ためしてガッテン、今週の「とろろこぶ」も
面白かったです。
さっそくお試ししようと思ったことがいくつもありました。

ひとつのことがわかっても、
またそこから新たな疑問も湧いてくるので、
科学は終わりがないんでしょうね。
でもそれが面白いです。
2014.05.29 21:23 | URL | #- [edit]
デコ says..."こんばんはです✩"
最近は旅してないですね~以前も旅はしてなかったですが(笑)
旅っていいな~想いはかなりありますけど♪
なかなか遠い場所は難しいですよね♪

とろろこぶですか?とろろ昆布みたいな?
ガッテンってすぐできそうなことがいいですよね♪

またもっともっと科学が発展してほしいです✩
特に医療がいいですね♪
2014.06.23 22:19 | URL | #dAL7rdlc [edit]
nona says..."Re: こんばんはです✩"
>デコさん

近間への旅は輪行というかたちで、(火野さんのように)自転車を持って
ときどきするのですが、
遠くへの旅、となると、なかなか難しい面もありますね。
わたしは北海道へ行ってみたいかな。(^^)
北海道こそ、自転車をかついで行きたいところです。

とろろこぶ、ってちょっと“穴”的なテーマですよね。
あまりメインという感じの食材でもないし。
でも、わたし自身はとろろこぶ好きです、わりと。
普段でも台所にありますし。
ガッテンは身近なテーマを素材にしてるところがいいですよね。

医療の分野では、
以前はわからなかったけれど、
最近になってにわかにこういうことがわかってきた、
ということがたまにあるので、
そういうところは知りたいですね。
2014.06.30 22:20 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fantasium.blog4.fc2.com/tb.php/1281-a4972621
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。