星と自転車

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本・音楽・映画など

世界で一番美しい元素図鑑

 冬のあいだは寒いので(あたりまえですが)図書館からも足が遠のきがち。
 でもちょっとあったかい日があると、自転車を駆ってまた本を借りに行こうかと思う日も。 
 (これでずっと耳鳴りがしずかだったら本に集中するのは簡単なことなのですがね) 

 先週かな、「コズミック・フロント」(NHK-BS)のこの回の再放送を見て、思い出した本が。
 ずっと前から気になってはいたけれど、けっこう高価なので自分では買えない、買わないだろうなぁと思う本。
 これを借りに行こうと思いました。

世界で一番美しい元素図鑑世界で一番美しい元素図鑑
(2010/10/22)
セオドア・グレイ

商品詳細を見る


 勉強でなにがキライと言って、暗記ほどキライなものはないのですが。
 そんなわたしが唯一、たいした苦労もせずにぜんぶ覚えられたものがひとつだけあって。
 (まぁいまとなっては、ぜんぶを覚えているとは言えませんが)
 それが元素の周期表でした。なぜか好きだったんです、周期表が。
 眺めているだけでワクワクできました。(だってね、宇宙のすべては元素で成り立っているんですから!)

 のちの鉱物趣味へと繋がって行った下地?
 いや、鉱物趣味のほうが先だったなぁ。鉱物・鉱石好きはすでに小学生の頃からだったし。

 ミネラル・ショーにもずいぶんとご無沙汰ですが。
 (なぜかっていうと、出かけると絶対に散財してしまうので。わざと行くのを避けている状態)

 お友だちのT・Kさんが教えてくれました。こんな催しがあるよ~と。
 以前は新宿でのミネラル・フェアぐらいしかなかったのに、いまではけっこう頻繁にあちこちでやってるんですね~。
 それだけ鉱物好きも増えてきたってことかな?

blogram投票ボタン 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fantasium.blog4.fc2.com/tb.php/1334-68de0ede
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。