星と自転車

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本・音楽・映画など

「アルジャーノンに花束を」といえば、「センス・オブ・ワンダー」

Sense of Wonder(紙ジャケット仕様)Sense of Wonder(紙ジャケット仕様)
(2010/07/21)
難波弘之、YAYA’S 他

商品詳細を見る


 わたし自身は観てはいないのですが(ゴメンなさい)、最近TBSで始まって、けっこう話題にもなっているらしいドラマ、「アルジャーノンに花束を」。
 原作は60年代に書かれた、アメリカの作家ダニエル・キイスの同名小説。 洋の東西を問わず、過去に何度も映画化・ドラマ化されてきた、有名な作品ですね。

 そこでわたしが思い出したのは、当代きってのキーボード・プレイヤー、難波弘之さんのこのアルバム。
 「センス・オブ・ワンダー」というタイトルが示すように、海外のSFを題材にした曲だけで構成されたアルバムです。
 (なぜSFといえば「センス・オブ・ワンダー」なのか、は、ここでは割愛しますが)
 1曲目が「アルジャーノンに花束を」だったなぁ~と。

 わたしが持っているのはCD版ですが、最初にLPで出たときは、アルバム・ジャケットが手塚治虫先生によるイラストだったということで。どんな絵だったのかな~と興味が湧くところです。

 子どもの頃からSF好きのご多分にもれず、収録曲の原作はほとんど読んでいて。(まぁだいたい有名なSFばかりですから。いまではもう古典と言えるような作品群ではありますが) その原作と合わせて、難波さんのそれぞれの曲を楽しんでいたものです。
 
 アルバムがリリースされた当初も、そんなコンセプト・アルバムはちょっと珍しかった気もします。まして題材が“SF”ですから。認知度はいまよりずっと低かったようにも思うのですが…。売れてたのかなぁ?
 でもこうして最近でも再発されているということは、評価も悪くないのでしょう。

 難波さんと言えば、プログレッシブ・ロック。ですが、さほどプログレ色は強くなく、どちらかと言えば普通にポップス・アルバム? いろんなタイプの曲が楽しめます。良いものは色褪せない、と思う次第です。
 その頃のシンセサイザーの音が“時代”というか、懐かしいです。

 6曲目の「夏への扉」(ロバート・ハインライン原作)は、山下達郎さんのヴァージョンとして知っている方もいるでしょうが。もともとは達郎さんが難波さんのこのアルバムのために書いた曲で、つまり厳密に言うと、達郎さんのヴァージョンは、セルフカヴァーということになるわけです。
 難波さんのヴァージョンにはネコの声も入っていて、物語を知っている人ならそこで思わずニヤッとしてしまうはず。

 改めて聴いてみて、2曲目の「都市と星」(アーサー・クラーク原作)には、どこかZABADAKの吉良さんの曲と共通する匂いに満ちているように思え。
 いまでは難波さん、ZABADAKの準メンバーと言ってもいいほど、サポート・メンバーとして一緒にコンサートもしてるようです。やっぱりなぁ~、当然の流れかもなぁ~って感じです。(笑)

 「いちご色の窓」(レイ・ブラッドベリ原作)はロマンチックな曲。難波さんのピアノが冴えわたっています。

 ロックっぽい「虎よ!虎よ!」(アルフレッド・ベスター原作)でリード・ヴォーカルを担当している織田哲郎さんは、むかし、自作でもSFっぽい設定の歌を歌ってましたっけ。「2001年」という曲。
 舞台は全面核戦争の後でもあるのか、地下シェルターで生き残ったらしい主人公が“JK-21, can you hear me?”(JK-21、僕の声が聞こえるか?」と呼びかける冒頭から始まる歌で。サビのバックで、ロボットのような機械的な声が“I'm JK-21. Anybody alive? ”(わたしはJK-21。生存者はいますか?」と何度も繰り返す声がせつないです。
 織田さんは、「ファイナル・ファンタジー」の植松伸夫さんとは高校の同級生で、一時期、一緒に音楽活動もしていたらしい…。意外なところで意外な人々がつながっているもんですね。

 最後は少し話題が逸れた感もありますが(苦笑)、「アルジャーノン」に触発されて、難波さんのアルバムをひさびさに聴いてみたというお話でした。

   blogram投票ボタン 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fantasium.blog4.fc2.com/tb.php/1346-a36e814e
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。