星と自転車

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つぶやき

ひなまつりには白酒でしょ

 このごろは何の行事でも甘酒だよね。
 そりゃぁ、甘酒もおいしいと思うし、炊飯器で自家製甘酒をこしらえたりもしますけど。

 お正月にはお屠蘇、ひな祭りには白酒……って、むかしは思ってたけどなぁ。
 なんと白酒そのものを知らないひともいるらしい。(よもや甘酒を白酒と同じものと思ってるひとはいないでしょうけど?)
 ひなまつりの歌の3番にもちゃんと「白酒」って出てくるんだけど。



 お屠蘇は薬臭いし、白酒はなんかどろっとしてて、飲みにくいってことでなんとなく廃れて来ちゃったのかなぁ? どちらもアルコール分があるから、子どもは飲めないし。 (アルコール分のない、子ども用の白酒、というか白酒もどき?もあったはず)

 でも、わたしはやっぱり“ひなまつりには白酒”派です。
 店頭ではあまり見かけなくなっちゃいましたけどね。

 桃の節句といいながら、桃なんて咲いてる季節でもなく。(売ってるとしたらたぶんハウス栽培の桃)
 それはもちろん、この行事を新暦でやるからで。
 今年は4月9日が旧の3月3日、桃の節句にあたるので、そのころなら桃も咲いていることでしょう。もう咲き終わってる時期かも?(笑)
 
 季節感が大事な行事のわりにはなんかめちゃくちゃだよねぇと、思ってしまうのでした。

blogram投票ボタン 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fantasium.blog4.fc2.com/tb.php/1397-98d985f5
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。