星と自転車

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本・音楽・映画など

うちゅうひこうしのうた

 NHK「みんなのうた」をたまに見ていると、ときどきわたしのなかで「ヒット!」と思う曲に出逢うことがあるのだけれど、これもそんな曲のひとつ。

 2003年の放送だから、もう10年以上も前の曲だったんだなぁ。

 リンク先でちょっとだけオリジナル・ヴァージョンが聴けるけど、歌っているのは坂本真綾さん。作曲は菅野よう子さん。(といえばすぐに「攻殻機動隊」が浮かんでしまいますが。東日本大震災の復興応援ソング「花は咲く」も彼女の作です)

 ところで、この歌を、去年のライヴ・コンサートで、なんとKIRINJIが取り上げて歌っていたのでした。キーボード担当のコトリンゴさんのリード・ヴォーカルで。

 その映像をたまたま某you○○beで目撃し。
 じぶんの好きだった曲を彼らが取り上げて歌ってるなんて! 嬉しいな~。でも同時に、とってもびっくり。

 なんでなんでKIRINJIがこの歌をステージで取り上げようと思ったの?!
(という疑問は調べたらわかりましたが、坂本真綾さんのトリビュート・アルバムのなかでKIRINJIがこの曲をカヴァーしているのでした)

 KIRINJIヴァージョンはコーラス・アレンジも素敵♪ 複雑だけど優しくて、それこそ“宇宙的な”美しいアレンジ。メンバー全員がヴォーカルを取れる強みでもありますね。これぞKIRINJI、でした。

 
blogram投票ボタン 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fantasium.blog4.fc2.com/tb.php/1403-2cb1f87b
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。