星と自転車

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車

植物観賞な1日

 群馬県館林市で35℃超えの猛暑日を記録した昨日、自転車で1年ぶりに栃木県佐野市のみかも山まで走りました。(ちなみに佐野市は館林の隣りの町)
 この時期、毎年恒例のハーブフェスタが開かれているので。
 といっても、わたしの訪問は2度目。

 その前に、みかも山に隣接しているとちぎ花センターに寄りました。
 なんどか人のクルマで連れてきてもらっていますが、大温室には入ったことがなかったので、ちょっと入ってみることに。薬になる植物展という興味あるテーマの展示があったので。 

 テーマ展示も面白かったですが、常設展示の熱帯植物の展示が楽しくて。ポップなどが工夫されてるなぁと。

16-6-18 ヒスイカズラ
 ヒスイカズラは何度もあちこちの植物園で目にしていましたが、こんな実をつけるとは知りませんでした。
 自然界においてはコウモリが受粉しているとのことですが、温室にコウモリはいないので、仲人スタッフが人工受粉をしているそうです。それでも、100個に1個しか結実しないと言われるほど幻の実なのだそうです。 
 ヒスイカズラの“ヒスイ”とは漢字で書けば「翡翠」。もともとは鳥のカワセミのこと。宝石のヒスイもカワセミの色と似ているところから来ています。

16-6-18 大実トケイソウ
 大実トケイソウ。大実というだけあって、ふつうのトケイソウよりずっと大ぶり。
 こんなポップが表示してあったので、見られたわたしは超ラッキー?

16-6-18 グァバ
 市販のジュースにもあるグァバはこんな実や花をつけるんですね。
 鉢植えでも充分収穫できるとか。沖縄では庭木としてよく植えられているそうです。
 日本名はバンジロウ。人の名前みたいです。
 
16-6-18 チューインガムの木
 チューインガムの木。
 高さ30m~40mにも成長する樹で、樹皮にチクルというラテックスが含まれていて(むかしのガムのCMでよく「天然チクル」って聞いた気が)、それがチューンガムの原料になります。
 酸味のない、糖度の高い実もなるそうです。柿を黒糖で煮詰めたような味だそうです。

16-6-18 パボニア
 バポニア。
 赤い部分は花ではなくて、苞。

16-6-18 アップルマンゴー
 アップル・マンゴーの実。
 日本で栽培される96%がこのマンゴーだそうです。
 ところでマンゴーってウルシの仲間なんですね。

16-6-18 マカデミアナッツ
 マカデミアナッツの花と実。
 からだに良い不飽和脂肪酸を多く含んでいますが、犬には絶対食べさせてはいけないそうです。犬にとっては毒になるそうなので。

16-6-18 パパイア
 パパイア。
 日本で売られているものは多くがハワイとフィリピンからの輸入。
 茎・葉・果実、あらゆところに“乳液”がふくまれているので、別名「乳瓜」とも言うとか。
 葉には毒があるそうです。

16-6-18 メディニラ
 メディニラ・マグニフィカ、和名オオバヤドリノボタン(大葉宿野牡丹)。
 ベゴニアを逆さまにして吊るしたような花。

16-6-18 ヒゴロモコンロンカ
 ヒゴロモコンロンカ(緋衣崑崙花)。
 夏に色づき、ポインセチアに似ているので、サマーポインセチアの愛称も。

16-6-18 ミッキーマウスの木
 ミッキーマウスの木。
 正式名はオクナ・セルラタ。アフリカ原産。
 黒い実と赤いガクがミッキーマウスに見えるのでこの名で流通。
 寒さには弱いけれど、室内で管理すれば家庭でも育てられるそうです。

16-6-18 ブーゲンビリア
 ブーゲンビリア。

16-6-18 ツンベルギア
 ツンベルギア・マイソレンシス。
 のれんのように垂れ下がった花房の赤と黄色のコントラストがきれい。

16-6-18 キンシャチ
 巨大サボテン、キンシャチ。
 寿命は30年にも及ぶそう。

16-6-18 バオバブ
 バオバブ。
 この木はわりとほっそりしていますが、成長すると「星の王子さま」に出てきたようなずんぐりした徳利型の幹になるのでしょうか?
 花も咲き、実もなります。実は栄養価が高く、“猿のパン”とも言われるとか。

16-6-18 アアソウカイ
 アアソウカイ。
 冗談のような名前ですが、漢字で書くと「亜阿相界」。アジア(亜)とアフリカ(阿)の境界付近に生育する、という意味の、いたってまじめな名前。
 すごいトゲトゲ。

 16-6-18 翠晃冠
 翠晃冠(サボテン)。青く輝く冠、って意味かな?
 小型のカワイイヤツですが、これを撮るのに何度やってもなぜかピントが合わず、苦労した~。まだピント甘いけど(縮小しているのでわかりづらいですが)、しぶしぶこれにて妥協しました。

16-6-18 菱
 菱。
 ほんとにひし形なんですね~。あたりまえだけど。
 忍者が使うまきびしはこの草の実。

16-6-18 誕生花・花言葉
 今月の誕生花と花言葉なども。

 そういえば、ここの温室は、最近公開された映画「暗殺教室~卒業編」で撮影に使われたそうです。大掛かりなセットが組まれ、怪しい照明のもと、夜中に撮影されたとか。

 さて、花センターの温室植物を堪能したあとは、みかも山のハーブガーデンへ。
 
16-6-18 ラベンダークリームソーダ
 ここでランチタイム。
 ついでにラベンダークリームソーダをオーダー。ラベンダーの香り爽やかなソーダでした。

 ガーデンを散策。

16-6-18 ラベンダー
 群生するラベンダー。

16-6-18 ラベンダー(パープル・マウンテン)
 ラベンダー(パープル・マウンテン)。

16-6-18 ラベンダー(ロング・パープル)
 ラベンダー(ロング・パープル)。

16-6-18 ラベンダー(グロッソ(
 ラベンダー。これはたぶんグロッソ。

 ラベンダー以外のハーブももちろんありました。

 16-6-18 フェンネル
 フェンネル。わが家にも数年前までありました。いつのまにか消失…。
 魚に合うハーブと言われます。 
 葉をちぎって噛んでみると意外な甘さ。サラダに散らしても。

16-6-18 サントリナ
 サントリナ。
 サントリーとは関係ない。(って、いうまでもないですが)
 別名コットン・ラベンダー。
 すぐれた防虫効果があるので洋服ダンスの防虫サシェなどにぴったり。 

16-6-18 ダイヤーズ・カモミール
 ダイヤーズ・カモミール。
 訳せば「染物屋のカモミール」。その名のとおり、染色に使います。
 染色専門のハーブで、普通のカモミールのようにお茶にしたりはしないようです。

16-6-18 ソープワート
 ソープワート。
 訳すと、「石鹸草」。
 これもわが家にかつてありましたが、あまりにはびこるので抜いてしまいました。地下茎でいくらでも容易に増えるので。
 道端に野生化したものを見ることもありますね。
 硬水をやわらげるサポニンを含むため、ヨーロッパなどではむかしはこれを煮出した液を洗濯に使っていたとか。

16-6-18 ボリジ
 ボリジ(ルリチシャ)。
 青い星型の花がかわいい。
 わたしは以前、これで砂糖漬けを作ったことがありました。
 大株になるのでこのハーブをいくつもは植えられなかったですが。

16-6-18 マロウ
 マロウ(ウスベニアオイ)。
 ゼニアオイに似ていますが、こちらが基本種。
 乾燥したものはハーブティーとして売られてもいます。
 淹れると青いきれいなお茶になり、レモンをひと切れ浮かべるとうっすらピンクに変わります。
 いろいろな薬効もあるようです。

16-6-18 ヤロウ
 ヤロウ(セイヨウノコギリソウ)。
 観賞用にも薬用にもなるハーブ。
 イチゴのようにランナーでどんどん増えます。

16-6-18 カレープラント
 カレープラント(エヴァーラスティング)。
 葉をもむと、名前の通りカレーの香りがするハーブ。

16-6-18 ベルガモット
 ベルガモット(タイマツバナ)。
 イタリアのベルガモット・オレンジに似た良い香りがあったことから名付けられたとか。
 このハーブにはいろんな花色があります。
 映画「1999年の夏休み」のなかで摘んでた花だったな~。

16-6-18 タイム
 タイム(タチジャコウソウ)。
 サイモンとガーファンクルの「スカボロー・フェア」の歌詞に出て来る4つのハーブのひとつ。「Are you going to Scarborough Fair ? Parsley, sage, rosemary and thyme」のタイムがこれ。
 キッチンハーブとしてはまさに基本のハーブ。スープやシチューを作る際に入れるブーケ・ガルニには必ず入れるハーブです。
 種類もとてもたくさんあるようです。

16-6-18 ステビア
 ステビア。
 砂糖の300倍と言われる甘さをもつ成分を含んでいます。低カロリー飲料などの甘味料に使われます。

 これ以外にもまだまだハーブがありました。

 16-6-18 身代り不動尊(吉祥院)
 帰路には、身代り不動尊と書かれた幟の立ち並ぶ、吉祥院というお寺にも寄り道しました。北関東三十六不動尊霊場の札所でもあるらしい。

 植物をたっぷり堪能した1日でした。
 それにしても暑かったなぁ~!

blogram投票ボタン 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fantasium.blog4.fc2.com/tb.php/1421-fa237a46
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。