星と自転車

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本・音楽・映画など

そういえば

 先月の末ごろだったな。
 友人のSちゃんとランチをした。
 その席でSちゃんが言った。このごろ大瀧詠一さんをよく聴いてるんだ、むかしはあまり聴いてなかったんだけど、と。そしたら最近TVでもCMで大瀧さんの曲をよく聴くようになってさ、と。



 わたしは彼女に頼まれていたべつのCDとともに河井英里さんのCDを渡した。こういうタイプの音楽も好きだろうなと思って。彼女がもういない人であることも言って。むかし「ワーズワースの庭」ってけっこういい番組があって、それのエンディングの大島ミチルさんの曲を歌ってたんだ、という話をした。



 そしたら彼女がオリガさんの話題を振った。オリガさんの歌声が好きだったのだと。「彼女ももう亡くなってるんだよね」
 わたしも名前だけは知っていた。日本で活躍していたロシア人シンガーソングライター、菅野よう子さんと攻殻機動隊のテーマやってたんだよね。

 どうしていい曲やってる人はみんな若くして亡くなっちゃうんだろう、と彼女は言った。
 そうだねぇ、とわたしは応じたけれど。
 まさかそれから1カ月もしないうちに、吉良さんの訃報に接するだなんて想像もしなかったんだ。

blogram投票ボタン 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fantasium.blog4.fc2.com/tb.php/1429-8d0ecf9c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。