星と自転車

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節

春の嵐

 昨夜夜半近く、大きな雷鳴が1度。あれ、これからカミナリ鳴って来るのかな?と思ったら、それっきりでしたが。
 でもその後、荒れ狂うような強風が吹き始めて。朝の4時ごろ、すっかり目が覚めてしまいました。

 こういう3月の風には覚えがあって。
 庭に大きな白樺の木があったのですが、それが春の嵐で倒れたのでした。私にとってはいろいろと思い出深い木だったので、一夜にして白樺が倒れたのは、いくらか、ではなくて、かなりショックなことだった気がします。
 そのとき吹いていたのもきょうのような風で。春なのに、冷たくて強い冬の風。同じように空はスキッと晴れていて。時期も同じころで、3月の末。
 あの朝のことを思い出しました。

-2 Comments

ラビー says..."春のお天気は気まぐれ"
そちらでは、雷鳴だったんですね~。
天気予報では、夕方以降雨の降るところあり、一日中にわか雨の可能性あり。だったんだよ~で、仕事だったので、洗濯物は家の中に干して出かけたのに、一日晴れてた・・・寒風すごかったけど・・・
夜12時前頃だったかな、ガラス窓が、カンカンカンって音を立て始めたんだ・・・なんと!雹でした。相方は、慌てて車を車庫にしまいに行きました(爆
2005.03.25 22:38 | URL | #c/Xu0szY [edit]
nona says..."雷鳴"
かなり大きなカミナリでしたが。
たった1回鳴っただけ。拍子抜け?(笑)
ラビーさんのほうでは雹ですか。(*_*)
クルマは大丈夫だったかな?
こちらは雨1滴すら降らず。
ひたすら強風が吹き荒れるのみでした。
2005.03.26 20:03 | URL | #7sTHE0tk [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fantasium.blog4.fc2.com/tb.php/195-67275427
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。