星と自転車

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節

1年の終わり


 きのうは季節はずれのカミナリと雹の降る、ヘンなお天気。でもきょうは天気も回復。

 奥まで冬の陽射しが射し込む窓辺で、ルクリア(アッサムニオイザクラ)が咲いている。この写真は9月の頃戸外で撮ったものですが、霜が降りるようになる前に部屋のなかに取り込んでおいたら、いまでも花が満開。そして名前の通り、甘い匂いがしている。桜にも似た花で、ここだけ春のよう。私の最近のお気に入り。

 朝だけの霜のビーズのアクセサリー。
 アネモネの葉が霜で斑入りの葉に変身していた。
 陽が射してくればこの飾りはあっさり消えてしまうけれど。

 





 
 こちらは庭に地植えにしているイチゴ。
 おんなじように霜の縁取り。
 こちらはなんとなくネコの舌のザラザラ模様のようだ。

 春のころプランターに植えていたイチゴを、夏が過ぎてから花壇に降ろしてみたら、なんとなく生き延びて?こんなふうに紅葉してる。イチゴは寒さに強い植物なのかな。これで来年も実をつけてくれたらたいしたものだけど。

 12月はずっときょうまで仕事が忙しかった。でもそれももう終わり。
 10月・11月は耳鳴りのキツイ日が多かった。きょうは耳鳴りも遠のいている。耳鳴りが遠のいたまま1年を締めくくれるのは、なんだかよい気分だ。来年もこういう調子の日が多くあってくれることをせめて願おう。

-4 Comments

ラビー says..."今年もよろしく♪"
明けましておめでとうございます。
元旦から実家に帰り、夕べ戻ってきました~。
31日の雷は驚きましたね~
妙にあったかいなと思ってたんだけどね(笑
冬の朝は、白いよね(笑
子どもの頃は、霜柱ザクザクだったけれど、最近は、無いなぁ。
寂しい気もするけれど、あれは、後がドロドロになるからなぁ(笑

素敵なことがいっぱいの一年になりますように。
今年もよろしくです。
2008.01.04 11:18 | URL | #c/Xu0szY [edit]
nona says..."こちらこそ♪"
喪中で年賀のご挨拶ができなくて
ごめんなさい。

ラビーさんは実家に行かれて
いたんですね。
(例の科学館があるところ♪)

あれ、ラビーさんちのほうでは
大晦日に雷でしたか?!
あったかいところに寒気が入り込んできて
雹なんかが降ってしまったんでしょうね。
しろく積もった地域もあったようですよ。

我が家でも以前ほど霜柱は
見なくなった気がしますが、
この日の朝は花壇のなかも
霜柱でいっぱいでした。
あと、モグラが出没して
モグラ塚があっちこっちに
できてるんです。^^;

そうそう、霜柱って踏んで歩くと
面白いけれど、あとでドロドロに
なるんですよね。それが困る。(^^)

ブログ書く暇があるかどうか
微妙な気もしますが(^^ゞ
今年もどうぞ宜しく。
2008.01.05 20:48 | URL | #7sTHE0tk [edit]
ラビー says..."うわー減点だぁ~"
ごめんなさいっっ。

ごめんなさいは私の科白です。
うー。
だからラビーは・・・ぺこり。

実家は千葉市内。
科学館は、母も知らなかったので、
得意げに説明してきました(笑
今度行こうねっという話になりましたよ。うふ

大晦日、我が家恒例の大掃除の途中で、鳴りました、降りました。
モグラ~、うちのあたりにもいっぱいいますよ。土が、ぽこぽこ盛り上がってます(笑

また来ますね~(⌒∇⌒)ノ""マタネー!!

2008.01.06 22:44 | URL | #c/Xu0szY [edit]
nona says..."このごろ"
レスが遅れ気味です。^^;

お母様にも科学館のお話されましたか♪
ご家族で楽しめる施設だと思いますので
どーぞ遊びに行ってみてくださいね。
(私は科学館の宣伝部か? ^^))
そのうち市内に
パソコンで天体観測できるような天文施設?もできるようなことを
プラネタリウムの解説者の方が
おっしゃってたので
それも楽しみかも。

やっぱりモグラいますか~。
きょうは家にやって来る
半のらの子猫が
モグラを捕まえていた模様です。
初の狩りだったのかも。
興奮してうなっておりました。
2008.01.08 22:08 | URL | #7sTHE0tk [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fantasium.blog4.fc2.com/tb.php/797-3091a2ab
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。