星と自転車

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節

冬の花

ルクリア(アッサムニオイザクラ)


 これはルクリア。和名はアッサムニオイザクラ。その名の通り、良い香りがします。花の少ない冬に目を楽しませてくれる貴重な花です。なによりも花期が長いので嬉しい花です。昨年秋からずっと楽しんでいます。もうそろそろ花期は終わりかもしれませんが。

コンロンカ こちらはコンロンカ。ずぼらな管理のせいでちょっと徒長しちゃってます。
 夏の半夏生のように、葉が白くなって、ちいさな黄色の星のような花が咲きます。
 葉の色は違いますが、ポインセチアにも似ているかもしれませんね。
 戸外に置いておく夏のあいだにも花をつけます。適当な温度さえあれば、いつでも咲く花のようです。


カランコエ そしてカランコエ。なぜか私はこの花の時期をずっと夏だと勘違いしていたのですが…。いまごろ咲く花だったのですね。(^^ゞ

 外から取り込む時期が遅かったのでまだつぼみの状態ですが、そのうちシンビジウムも咲くでしょう。

 アフリカとか台湾とか、比較的暖かい地方が原産の花たちなので、どうしても室内に入れておかないといけませんが、春までずっとこれらの花が窓辺で咲いていてくれそうです。

blogram投票ボタン

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fantasium.blog4.fc2.com/tb.php/818-2eff2ead
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。