星と自転車

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本・音楽・映画など

「電脳コイル」ふたたび

 夕べ、なにげな~く新聞の番組欄を拡げていたら、BS-2に「電脳コイル」の文字発見! え、なになに、また再放送してくれるの?! またデンスケに逢えるの?!(嬉々)

 というわけで、昨夜は最初の2話分放送してくれたうえに、BSアニメ夜話「電脳コイル」編のオマケつきで、嬉しい夜だったのでした♪

 2年前、教育TVでやっていた当初からお気に入りだったアニメですが、諸事情により、断続的にしか見ることが出来ず、昨年の再放送も、仕事の都合などでやっぱりたまにしか見られず。また放送してくれないかなぁと思っていたら、やってくれるのですね。いい番組は何度でもやってほしいです。

 主人公のヤサコとイサコが小学6年生なので、視聴対象は小中学生なのかとも思いますが、細部まで緻密に計算され、練りこんでつくられていて(でもこれ見よがしな作り込みではなく)、大人が見ても面白いアニメーションだと思います。
 “Qちゃん”とか、コワカワイイ“サッチー”とか、フミエちゃんのしもべの“オヤジ”など、キャラクターもまたいいし。
 いわゆるジュブナイルSFと言えばいいのか…でも、SFはなぁ、というひとにもきっと楽しめる作品です。
 「電脳コイル」は、SF大賞や星雲賞も受賞してるんだよね?

 監督の磯光雄さんは、けっこう若手の監督さんですが、「攻殻機動隊」や「エヴァンゲリオン」や、ジブリの仕事などにも関わっていた方だということは、後に知りました。そういえば、「ポポロクロイス」にもかかわってたんだとか。あぁ、大好きだったな、あのゲーム。

 NHKは最近、「お?!」と思うようなアニメを放送してくれるので嬉しいのですが、いかんせん事前予告がおおっぴらではないのが玉に瑕?(予告を私が見逃してるだけ?) もっと宣伝してもいいんじゃない?

 劇場版「鋼の錬金術師」も何度か放送してくれたし。(作中に、「メトロポリス」のフリッツ・ラング監督が登場してたのが、ワタシ的にはツボでした♪)

 以前フジテレビ系で深夜に放送していた「蟲師」も最近BS-2で放送してくれていましたが。月曜深夜の放送(眠い目をこすりこすり努力して観てたのよ、私は)だったはずなのに、いま「蟲師」はどこへ行ってしまったのだろう? お願いですから、突然放送時間帯を変えるのはやめてくれ~。

 「電脳コイル」の再放送だって、新聞を拡げて見なければ、きっと知らないままでした。

 他局の制作したアニメでも、いいものならどんどん放送してほしいものです。「キノの旅」とか「灰羽連盟」とか、やってくれたらいいのになぁ。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fantasium.blog4.fc2.com/tb.php/853-94eade4f
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。