星と自転車

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本・音楽・映画など

4月に読んだ本

4月の読書メーター
読んだ本の数:2冊
読んだページ数:374ページ

コドモノクニ (河出文庫 な 7-33)コドモノクニ (河出文庫 な 7-33)
読了日:04月16日 著者:長野 まゆみ
猫道楽 (河出文庫 な 7-32)猫道楽 (河出文庫 な 7-32)
読了日:04月03日 著者:長野 まゆみ

読書メーター
 
読書メーターでは、読んだ本のまとめができるとのことで。
先月読んだ本のまとめです。
 たった2冊ですが。^^;
 実質的な読書日数は6日間でしたから、まぁこんなものですね。

 「猫道楽」― 短編オムニバス。たまたま桜の季節に読みましたが、物語の始まりも桜の季節でした。本のなかの季節と実際の季節が重なって、夢現な気分が増幅された感あり。「天体議会」などの少年たちの世界とはまた違う物語。ただ、たしかに男子の“そういうこと”が描かれてはいるのですが、単に boys love と言ってしまうと、なんだか少し違う気も。映画のワンシーンのように絵が浮かぶ場面もありました。最終章が美しく切ない余韻です。

 「コドモノクニ」― 主人公はローティーンの少女マボちゃん。自伝的小説と言えるのかどうかはわかりませんが、多分に、作者である長野まゆみさんの投影であるような少女だと思えるマボちゃんです。“マー坊”がなまっての“マボちゃん”だそうですし…。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fantasium.blog4.fc2.com/tb.php/868-eb4ddad1
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。