星と自転車

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節

新茶

新茶 この季節になると、楽しみなことがある。
 それは、新茶を摘んで、お茶にすること。

 いまでは一部に残るだけになったけれど、以前は我が家の生垣の全部がお茶の樹だったらしい。
 お茶の樹がなぜだんだん失くなったかと言えば、そりゃあ、お茶毛虫(チャドクガ…お茶だけじゃなく、椿や山茶花にもつく)のせいだろう。(苦笑) これには絶対刺されないほうがイイ。かぶれまくるから。

 祖母の時代には、お茶も家で手作りするものだったのだと思う。(味噌などもそうだったかもしれない)

 新茶は、芯の先だけ摘む。ちいさなザルいっぱい。これでも2~3杯分くらいはできる。

 お茶の葉をさっと水洗いし、フライパンで最初は蓋をして蒸すように。それから蓋をとって、水気を飛ばしつつ、ときどき乾いた紙のうえに拡げて縒るように手もみする。それを何度か繰り返す。炒っているときもとてもいい香りがする。

 これは手作りの贅沢。

新茶2 そうして淹れたお茶。一煎めは急須のなかですこし置く。葉がちゃんと開くまで。

 新茶には、二番茶・三番茶に比べて、渋みの成分であるカテキンやカフェインが少なくて、旨みや甘みの成分であるテアニンが多いのだって。

 お茶請けがなかったので空茶になったけど、なかなか美味しくできました♪(自画自賛) 
 この写真よりも実際はもう少しお茶の色は濃い目でした。

-2 Comments

ラビー says..."チャドクガ"
こやつは、お相手したくない毛虫ですね(。・・。)(。. .。)ウン

子どもの頃住んでいた家には、お茶の垣根がありました。お茶の花は、思い出の中にあるけれど、そのお茶を飲んだ記憶は無いから、誰も摘まなかったんだろうなぁ。
毛虫の事も覚えてないのは、なんでかなぁ(笑
川根のお茶が好きだったりします。
暑い日が続くと、緑茶より麦茶が圧倒的に多くなります。
このまま夏に突入しそうですね~。
2009.05.10 20:28 | URL | #c/Xu0szY [edit]
nona says..."Re: チャドクガ"
いやですね~、チャドクガ。
イラガもイヤです。刺されるとすごく痛いから。(>_<)
それも葉っぱの裏にいるから知らずに触っちゃうし。
何度痛い目にあったかわかりません。(苦笑)

きょうは暑かったですね。
部屋の温度計が30度でした。
扇風機が欲しいです。
まだコタツもストーブもしまってないのに。(笑)
きょうは緑茶も飲んだけど麦茶も飲みました。

製法が違うだけで原料は同じお茶の葉なので
ウーロン茶も紅茶も手作りできるはずですが、
緑茶よりちょっぴり難しそうです。
2009.05.10 22:14 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fantasium.blog4.fc2.com/tb.php/869-4da490dd
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。