星と自転車

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車

根本山(栃木県真岡市)へ

 朝のうちはすっきりしない天気。なのでポタリングする気にもエンジンがかからず。美容院で髪を切り、お買い物へ。
 このまま天気が思わしくなかったら、いままで出来ずに先延ばしにしていた家事にいそしもうかな、と思っていたら、なんとなくだんだん晴れそうな気配に。
 お昼を食べてから急に出かけることを決めました。
 でも、急に決めたので、お出かけ先を決めていない。

 そうだ。根本山へ行ってみよう。ふと思いました。 
 むかし、父と一緒に自転車で行った場所。その後も、会社のひとの車で出かけたりもした場所。
 じつは、先日120kmコースを走った帰り道、そこを通りかかって(夕方だったので寄らなかったのですが)、懐かしい思いが湧いたから、でもありました。

 根本山といえば四季桜が有名。いまごろなら咲いているかも。これで行き先は決まり、です。
枝豆狩り
 走り出してすぐ。とある畑にひとが大勢集まっていました。
 なにやらイベント?と思ったら、枝豆狩りとのことでした。
 そういえば、最近、あたりに大豆畑がやけに増えたなぁと思っていましたが。



紫の花たち&ハンググライダーのひと
 途中で見かけた、ムラサキシキブ・サフラン・アメジストセージ(サルビア・レウカンサ)。奇しくも出遭ったのは紫系の植物ばかりでした。
 ハンググライダーで風になったひともオマケ。

ichigohouse
 五行川サイクリングロードに下りてしばらく走り、そこから二宮町に入ると、イチゴ・いちご・苺。イチゴのハウスのオンパレード☆ 道路の左右に何棟も何棟続いています。ハウスの波の向こうにまたハウスの波。(たまに洋ランのハウスもあり)
 日光の戦場ヶ原の畑から下ろされてきた促成栽培のイチゴの苗たちがここで育てられ、12月には、クリスマスケーキを飾るのです。
 ハウスの中では高さ30cmほどにも畝が高く立てられて、そこにずら~っとイチゴの苗が植えられていました。花もちらほら咲いています。

 動きがすばや過ぎて写真には撮れませんでしたが、ここで道路を横切るイタチと遭遇!(イタチにはときどき出遭うことがあります)

rolls
 カントリーエレベーターの前にはロール巻きにされた牧草が。ちょっと北海道っぽい風景?(左)
 筑波山と北関東道。(右)

jinyaato
 このまましばらくまっすぐ行くと、桜町陣屋跡。
 ここは二宮尊徳が神奈川県小田原に築いていた田畑や家財などの一切を売り払って、桜町(二宮町)の復興のために移り住んだところ。復元された屋敷です。隣りには資料館もあります。そこで、この近辺の橋や堰は、ほとんど二宮尊徳が造ったのだということを知りました。

senjuji
 ここからそう遠くない距離にある高田山専修(せんじゅ)寺。ここは親鸞ゆかりのお寺で国の重要文化財にもなっています。見どころいっぱいのお寺です。

 そしていよいよ根本山に到着。
nemotoyama
 ネイチャーセンターのデッキから見た風景。
 紅葉も少し始まっています。ここはモミジも多いし、桜の樹も多い。紅葉とお花見の季節には相当賑わうのかもしれません。
 でも、きょうはほとんど人影もなく、静かです。

 肝心の目的の四季桜は?
nemotoyama2
 う~ん、あんまり咲いていないな。
 むかし会社の人の車で来たときは、けっこう花盛りだったのだけれど? (TVのローカルニュースで放送されていたこともあるし)  まだ時期じゃないのかもしれません。
 ここは関東ふれあいの道にもなっていて、真岡駅から益子駅まで続くルートは“雲流れる桜花のみち”と名づけられています。

nemotoyama3
 この道を行けば益子駅に抜けます。青いロードバイクのお兄さんがこの道からこちらへやってきました。

gogyougawa
 さっきまであんなに晴れていたのに、ここでにわか雨が降ってきました。
 雨が降らなかったら益子に抜けてもよいかなと思いましたが、それはまた今度にして、真岡に抜けて五行川サイクリングロードを通って、帰ることにしました。

-4 Comments

poppy says..."NoTitle"
今回も素敵な写真がたくさんですね。
nonaさんのブログは、(私にとって)観光案内でもあり
すごく楽しませてもらっています♪

今の時期はいろいろな果物狩りが賑わっていますが、
枝豆狩りまであるんですね。
枝豆も新鮮なものは格別ですものね。

四季桜というのは、私は一度も見たことがありません。
桜=春というイメージができあがってしまっているので…
この時期に桜の花を見ると、どういう気持ちになるのでしょう?
綺麗なものを見ると、やっぱり感動するのでしょうかね?
2009.10.13 00:31 | URL | #- [edit]
ラビー says..."秋ですね♪"
どの写真からも、秋の気配~♪
いい感じです。

いつも思うんだけれど・・・
nonaさんの立ち寄る場所は、どこもすてきな場所なのに、
混雑してないってこと。
私も、お出掛けしたいな~♪
2009.10.13 09:35 | URL | #c/Xu0szY [edit]
nona says..."Re: NoTitle"
ありがとうございます♪
わたしはわたしで、poppyさんのご旅行の記事などで
あまり知らない四国方面のことを教えていただいています。

わたしも枝豆狩りには初めて遭遇しました。
でもそのうちもっと遭遇するかもしれません。
うちのほうではほんとに最近、どういうわけか大豆畑が増えてます。

四季桜は、春のソメイヨシノなどとは少し赴きも違って
楚々とした桜、という感じがします。控えめな花ですね。
なので、春のお花見のような派手やかなイメージではないですね。
あまり控えめすぎて、咲いているのに気がつかない人も
いるかもしれません。
この桜はひっそりと鑑賞するのが向いているかもしれませんね。
春には春の、冬には冬の、桜があって、
それぞれいいんじゃないでしょうか。(^^)
2009.10.13 21:21 | URL | #- [edit]
nona says..."Re: 秋ですね♪"
気がつけばもう秋もけっこう深まってるますね。

ラビーさんに言われて気がつきましたが。
そういえば、わたしはあまり混雑するところには行ってませんね。(^^)
枝豆狩り以外は、写真のどこにもひとが登場してませんね。(笑)

もともと人ごみでごった返すところが苦手、というのもありますが。
安・近・短で済んでしまう安上がりな休日を過ごしております。(笑)
とはいえ、昨日は尾瀬に行って参りました。(ちょっと遠出)

いま、思ったのですが。
ひとつ例をあげて、たとえば観光地・日光へ行くとすると、
大方の人が東照宮とかメジャーな場所へ行くところを、
切込・刈込湖のようなマイナーなところへ行く…というような選択を
わたしはむかしからしてたのかもしれないな、とふと思いました。(^^)
2009.10.13 21:36 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fantasium.blog4.fc2.com/tb.php/934-1c5abac1
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。