星と自転車

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車

つつじが丘リベンジ走

 昨日は、夏の頃、筑波山のつつじヶ丘まで上ろうとして、あまりの暑さに、途中の風返峠で引き返してしまった、そのときのリベンジ走を、と走ってきました。

 朝8時過ぎ、快調に走り出したのですが。

 りんりんロードに向かおうとして旧真壁町に入ったあたりで、思わぬアクシデント発生。

 わたしの自転車が向こうからやって来たワゴン車とちょっと接触してしまったのです。(>_<)

 というのも、わたしのすぐ前を走っていた軽自動車が、突然おかしな動き方をしたからで。軽はそのまま走り去っていってしまいました。 

 さいわい、対向車のワゴン車はスピードも出ていなかったし、わたしもブレーキをかけていたので、接触・転倒だけで済みました。
 チェーンが外れましたが、自転車がひしゃげたりはしませんでしたし、わたしのほうも大した怪我もなく、肘と膝をぶつけた程度。

 ワゴン車の女性が、とても申し訳なさそうに謝るので、こちらのほうが逆に申し訳ないような気になりました。

 不幸中の幸いだったのは、あたりに人が大勢いたことかもしれません。
 いつもなら人通りも少ないところなのですが、たまたまこの日は防災ボランティアの方々が防災マップを作るための調査に大勢歩いていたのでした。

 それで、みなさんで、わたしの自転車を起こしてくれたり、外れたチェーンを直してくれたり。
 ワゴン車の女性も、いったん去ったあと、心配してまた戻ってきてくれたり。
 ほんとに親切にしていただいて、それがとって身に沁みました。ありがたかったです。

 チェーンを元に戻したあとで、なんとなくギアに違和感を覚えたので、念のために自転車屋さんで見てもらおうかと思い、場所を尋ねると、教えてくださっただけでなく、ひとり年配の男性が、軽トラックで乗せていってくださり、ほんとにお世話になってしまいました。
 筑波駅前の自転車屋さんまでちょっと距離があったので、乗せていただいて、とても助かりました。

 結局ギアがちょっとヘンなふうに噛んでいただけで異常はなく、ポタリングも無事続けられることとなりました。

 筑波山への道路は、もみじまつりの時期と重なって、車の大渋滞でした。
 路側帯もあってないに等しいような狭い道で、おまけに脇は深い側溝。自動車と接触したあとでもあったし、溝にハマってもいやなので、ほとんど自転車は押して歩くような状態でした。

 男の方ばかりでしたが、たくさんの自転車乗りが上を目指して上っていました。もうすでに高速で下りてくる人もいました。(ほとんどがロードバイク)

 大鳥居とガマの公衆電話が目の前にあるお土産物屋さんでしばし休憩。
 眺めるともなく、通りかかる車のナンバーを眺めていました。足立ナンバーが意外に多かった。大型バスもやってきます。全体的には地元周辺より、東京ナンバーのクルマが多かったようです。1台だけ、宮崎ナンバーのクルマも目撃。フェリー経由で大洗から来たのかも?

 大鳥居から風返峠までの道はすこし空いていたので、自転車も乗れました。が、ペダルのほうは全然余裕なのに、心臓のほうに余裕がなくて、ほとんど押して歩いて上っていました。(爆)

09-11-22-1
 風返峠。ここまでは車も空いていました。ここから先はまた数珠つなぎ。

09-11-22-2
 風返峠付近から見た筑波山。向こうが男体山で、手前が女体山です。

09-11-22-3
 つつじヶ丘駐車場は満車でした。渋滞の車もなかなか駐車場に入れないようでした。
 ここにはいままで来たことがないと思っていましたが、むかし、友だちとその知人の方と、ハレー彗星を見に来たことがあったのを思い出しました。あのときは夜だったのであたりの様子は全然わからなかったのですが。初めてどんな場所だったのかわかりました。
 ここから女体山山頂まで登っていけるようです。

09-11-22-4 
 5年ほど前に新しくなったロープウェイ。スイス製の新型機。1月までは夜間運行もしているみたいです。

 お昼ごろから風が強く吹き始めました。やっぱり山の上は地上よりすこし寒かったです。

 帰り道は同じ道をUターン。
 真壁で事故ったことが尾を引いていたので、無理はしないことにしました。のろのろとカメのように筑波駅まで下りて、りんりんロードに出ました。^^;

 今回は、つつじヶ丘リベンジそのものより、真壁町の方々の親切が忘れられないポタリングとなりました。
 事故にはくれぐれも気をつけましょう。


blogram投票ボタン


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fantasium.blog4.fc2.com/tb.php/945-27290a1a
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。