星と自転車

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本・音楽・映画など

Call Me -囁きは天使のように-

7-seven-(DVD付)7-seven-(DVD付)
(2008/03/19)
キリンジ

商品詳細を見る

 このごろいちばん聴いているアルバムといったらこれ。

 タイトルにあげたのは、10曲目。まさに現代ならでは、携帯電話がなかったら生まれていなかった曲だろうなと思います。
 4曲目「今日も誰かの誕生日」は“Happy Birthday to Everyone”という歌なのですが、アレンジのせいか、どことなくクリスマスな雰囲気の1曲にも聞こえます。
 自転車乗りのわたしとしては、5曲目「タンデム・ラナウェイ(Tandem Runaways)がとくにお好みかな。
 
 でもキリンジの曲にハズレはないので、どれも安心して聴けます。ソウル・ミュージック風あり(3曲目「Shootin' Star」はちょっとだけマイケル・ジャクソン入ってるような 笑)、AORあり、ロックあり、カントリーっぽいものあり、ジャンルにとらわれない曲作りはいつものことで。今回はすこし大人しめ?な、でもやっぱりひねりのある歌詞も☆印。

 「Call Me」を聴いていてふと思い出しました。

 テレビCMでかつてヒットした洋楽が使われているケースがよくありますが。それを耳にして、曲自体はどれも悪くないけれど、CMの内容とリンクしているような曲はいまひとつないなぁ、どうしてこの選曲にしたんだろう?と思うことがしばしば。

 そんななかで、これはCM内容に合ってるかもと思った曲がひとつだけ。

 ずいぶん前のですが、NTTのCMで使われていた、スティービー・ワンダーの「心の愛」(っていうんだっけ、日本語タイトル?)。原題は「I Just Called To Say I Love You」。
 奇しくも、歌詞が電話がらみ。(だから思い出したわけですが) NTTのCMにはピッタリと思いました。


blogram投票ボタン



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fantasium.blog4.fc2.com/tb.php/951-8fd1fea5
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。