星と自転車

MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車

自転車専科

 きょうも雪模様。寒くて外には出られない。自転車にも乗れない。
 ラジオを聞きながらぼんやりと新聞を広げたところ、番組欄に「自転車」の3文字を発見。こういうのはすぐ目に飛び込んでくる、って不思議ですね。
 
 むむ? ひょっとして自転車の番組? 
 うほっ!と思いつつ、TVをつけ、チャンネルを合わせます。

 BSフジの、「自転車専科」という番組でした。
 始まってまだ3回目らしい。今回のゲストは「ヒルクライマー」という自転車小説も書いて、ご自身も自転車乗りでいらっしゃる、SF作家の、高千穂遙さん。

 高千穂さんが自転車を始めたのは、ご多分に漏れず?健診での結果が悪く、医者に「このままじゃいかんよ」と言われたことがきっかけだったとか。夜型生活で、血圧も高く、ウェストは1mもあったとおっしゃってましたので、典型的なメタボ体型?

 それが自転車を始めて2年で24kg痩せて、現在58歳で体脂肪は10%とか。メタボだったころのお写真と比べると、違っているのは目にも明らか。痩せたころにはすれ違っても知り合いに気づかれなかったり、「どっか悪いの?」と言われたりしたこともあるそうで。(苦笑)

 また番組では、荒サイ(荒川サイクリングロード)で自転車に乗っている人たちにもインタビュー。やはり、健診でひっかかって自転車に乗り始めたら体脂肪が減ったという声の多さ。(健診がきっかけで自転車を始めた人って、そんなに多いのですね?!)

 それでも、司会の福井謙二さんは「自転車でそんなに痩せるんですか?」と、少々疑いの気持ちを隠しません。
 そこで、部下の若手アナが身体を張って?フジテレビのあるお台場付近を試しに30分走ってみて、どれほどの消費カロリーになるか、の実験も。車種はブリジストンのアンカーだったような♪(ギアチェンジのしかたもままならないほど初心者、にしては、けっこう様になっていたような気もしましたヨ(^^))

 短いながら、なかなか濃くて楽しい番組でした。

 「ヒルクライマー」の登場人物のひとりは、俳優の鶴見辰吾さんがモデルなのだということも知りました。自転車乗りには知られていると思いますが、鶴見さんもかなりの自転車乗りですから。この番組の第1回めのゲストは鶴見さんだったようです。

 OD BOXというショップ(そのむかし、わたしがXCスキーを買いに行ったお店だわと懐かしかったな)の、世界的な自転車メンテの専門家の紹介や、お勧めコースなどのコーナーもあって。

 毎週土曜日の朝が楽しみになりそう♪

blogram投票ボタン
 

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://fantasium.blog4.fc2.com/tb.php/973-c66e43ec
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。